無料でお届けします。資料請求

ニッケンが選ばれる理由

ご先祖様に捧げる気持ちで半世紀
納骨壇・御位牌壇の専門メーカー 技術の粋を集めた格調高い製品。

ニッケンでは、1,600ヶ寺を超える工事実績を有し、施工基数は延べ約18万基を超え『人造石製・天然石製の納骨壇・御位牌壇』の施工に於きましては国内随一の実績を頂いてます。(2018年12月現在、増設含む)

優れた品質と独自性を兼ね備えた美しく重厚感溢れる納骨壇

上部のお仏壇(又は墓石)と下部の納骨室はご自由に組合せが出来ますので
宗派別に格調の高い美しい納骨壇に仕上がります。

匠の技に熟練した職人集団

本堂荘厳工事や、仏壇製作の仏師工事に於いては8職と呼ばれる職人の技が結集されております。
木地屋、ぬし屋(塗師)、彫師(彫刻)、箔屋(箔押)、絵師(彩色師、蒔絵師)、宮殿師、金具師(錺金具)、仕立師(組立)と、何れも伝統工芸の匠の 技に熟練した職人集団であります。
蒔絵も古来に伝わる我国独特の絵画技法で絵柄の下地を漆で描き、その接着面を下地に金・銀 等の粉抹を蒔いて創作する技法で、その作業は極めて致密で、熟練による高度な技術は元より繊細な感性と集中力の他、辛抱強い 忍耐力が求められます。
蒔絵には、平蒔絵と高蒔絵と呼ばれるものがあり、後者はまた絵柄に幾度も盛り足してより立体感を強調した技法で盛蒔絵とも呼ばれるものです。
又螺細細工を施した作品では、その独特の発色美は相乗効果を生み、正に伝統工芸の匠の技の逸品と言われるものです。


近代設備の充実と独自の商品開発

豊富な経験とノウ・ハウをもとに独自の商品開発にたゆまぬ努力を重ね、信頼を求めて、品質の確保、生産効率の改善、近代設備の充実をはかり、日々、品質の向上に努めております。
又 日本で唯一自社工場に納骨室の天然石材専用の自動切断機や自動研磨機を持ちあらゆる加工に対応しておりますので効率的な施工が可能です。

オンリーワン@WEBより

page-top